コーヒー屋さんのカレーは美味しい説

最近は当店をカレー屋さんだと思われて
ご来店されるお客様がいらっしゃいます。

美味しいという評判をいただけているようなので、
とてもうれしいです。

さて、誰もが大好きなカレーですが、
カレーを食べた後に、コーヒーを
飲みたくなる方が多いんです。

皆さんはどうでしょうか。

不思議ですよね。
後味として残ったスパイス感や油感が
すっとなくなるような感じがして、
さっぱりするからなんでしょうね。

自分もカレーの後のコーヒーが好きです。

次に、カレーに使われるスパイスですが、
ショウガやトウガラシ系が使用されていますよね。

実は、コーヒーとカレー
食べ合わせがいいんです。

相乗的に作用して、
働きが高まるという期待値があるみたいです。

調べてみて驚きました。

Takane Man Coffee のカレー

水無カレーといって基本的に水は使わず、
野菜たちの水分だけで作っています。
薬膳カレーと言われる方もいます。

8割の水分は玉ねぎです。
その他は、時期によって異なりますが、
いろいろな野菜やフルーツをじっくり煮込んで作っています。

野菜の水分なので、食べ始めは甘く感じますが、
スパイスも多く入っているので、
だんだんと辛くなってきますよ。
お子様には、ちょっと辛いかもしれません。

ちなみに肉は一切いれていません。

当店のカレーは野菜の水分のせいか、
みずみずしいカレーだとよく言われます。

食べ終わった後に、カレー感が
あまり口に残らず、すーっと消えていきます。
さらさらと食べてもらえると思います。

もうひとつの秘密

当店のカレーに使われているご飯ですが、
今月より、16穀米から18穀米になりました。

18穀米にさらに紅麹米という、赤いお米も入れているので、
合わせて19種類の穀米をブレンドして、
白米と合わせて20種のご飯となります。

みなさまも機会があれば、
是非一度食べてみてください。

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする